東北絆まつり2018盛岡開催!


2011東日本大震災からの復興を願い

仙台からスタートした東北六魂祭。

東北6県の祭りを一同に集めた

2日間のパレード。毎年、全国から

20万~30万人のお客様が集まる一大

イベントとなりました。2016年に

6県を一周して、2017年からは新た

に仙台から(東北絆まつり)と名前を変え

スタートしました。2018年の今年は

6年ぶりに6月2日~3日盛岡開催です。

2012年5月26日~27日開催のときは

2日間で24万人の観光客が訪れまし

た。当時盛岡に移り住んで30年近く

経っていましたが、内丸界隈が人で

埋まる状況は初めて目にしました。

過去の当ブログにも当時の事を掲載

しています。6年前は中央通りの村上

ビルから村上総一郎社長のご好意で

見学させて頂きましたが、今回は

6月2日、三田農林の三田林太郎社長

のご好意でやはり中央通りの交差点の

立地の三田商店様の社屋から見学させて

頂きました。中央通りは6年前と同じく

人で溢れていました。

秋田竿燈祭り→青森ねぶた祭り→盛岡さ

んさ踊り→仙台七夕祭りと雀おどり

→福島わらじ祭り→山形花笠祭り

の順序でパレードは進み、6年前の

感動が甦りました。やはり、一都市

で東北全部のお祭りが見れるのは

本当に贅沢です。13時半から16時

まで東北絆まつりを堪能させて

頂きました。三田林太郎社長、有り難う

ございました。感動しました‼