第47回盛岡市芸術祭茶会・無事終了しました!


4月29日日曜日、盛岡市芸術祭茶会無事終了しました。例年開催している中央公民館が今年、来年と修復のため使用できず、盛岡劇場・浜藤ホール・当家 徳清町屋の3ヶ所で、表千家・裏千家、そして当家は私が所属している江戸千家不白会が茶会を担当しました。スタートの9時前からお客様が並ぶ状態で、結局最終の15時過ぎまでに12席(一席50人)600人近いお客様にお越し頂き増した。天候も良く暖かい1日で、巡回バスも運航しましたが、歩いて回られるお客様も多かったです。ということで第一回目は大成功のうちに終了し、ホッとしました。昨年の冬開催が決定してから、炉をきったり襖をなおしたりと色々とお手伝いを頂いた、橘建設の高橋課長さん、4日もかけて掃除をしてくれた宮野さん、細かい準備を手伝ってくれた当社村井部長、着物の着付け等々でお世話になった高屋呉服店の高屋ご夫妻、陣中見舞いに来て頂いた三田農林の三田林太郎社長ご夫妻、福井せいじ県議、本当に有り難うございました。そして江戸千家不白会の皆様、事務局を担当された武者小路千家の皆様、茶会の設営と運営ご苦労様でした。最後にお越し頂いた皆様本当に有り難うございました。10月は裏千家さん、来年の春は表千家さん、最後に来年の秋はまた江戸千家さんでうちの担当は終了です。再来年の春からはまた、リニューアルした中央公民館で開催になります。約2年と長丁場になりますが皆様引き続き宜しくお願い致します。